当会主催による研修会について

当会主催による大動脈弁再建術ワークショップ研修会は不定期(昨年実績にて、研修会は春、夏、冬3回、臨床研究発表会は、関連学会開催中に2回)ですが、実施しております。当手技を導入にするにあたっては、受講が必須となっております。開催時期等は当会より送付されるワークショップ開催案内を参照ください。またメール(avrecstudy at oita-u.ac.jp)等決定している場合には、お問い合わせでもお答えしております。また先生方からのご要望の高い、先天性疾患治療専門研修会は現在ワークショップ実施に向け進めております。ワークショップの様子については、東邦大学医療センター大橋病院心臓血管外科fecebookにて、一部紹介されております。また今後は関連学会でワークショップのデモンストレーションを実施し、当治療法導入を検討されている先生方への公開を検討しております。また当会を支えていただく、関連企業の方も貴社にとって有効な企業活動になるような運営を心がけています。